バンコン初心者オーナーのブログ。憧れキャンピングカーのある生活を北海道で。

北海道キャンピングカーLife(本館)

テレビ番組など感想

おぎやはぎの愛車遍歴・キャンピングカー特集を見た【BS日テレ 2018/4/7】

更新日:

こんにちは。書きたいことはたくさんあるのですが、なかなか時間が作れずにおります・・・

さて、録画していた、BS日テレ 「おぎやはぎの愛車遍歴 #226 キャンピングカー特集」を見ました!

(4月7日初回放送)

ゲストはピーターさん。

知る人ぞ知る、キャンピングカーオーナーとしても有名だそうです。

芸能人の中でも増えている?という話で、劇団ひとりさんはやはり有名だそうですね。

幕張メッセで行われた、「ジャパンキャンピングカーショー2018」をめぐりながら、色々な車種が紹介されました。

番組で紹介されたキャンピングカーを振り返りながら感想を。

ピーターさんのオリジナルバンコン

トヨタ ハイエースがベース車。

なかなか見る機会のない「完全おひとり様カスタマイズキャンピングカー」でした!

話の内容から、ピーターさんがキャンピングカーを購入するのが1台目らしいですが、ものすごく勉強?されたようで工夫があちこちに・・・

鹿児島のビルダーさんだそうです。

キャンパー鹿児島さん?

違う車みたいだけど、地元のローカル局でも、ピーターさんとキャンピングカーの旅が紹介されているみたいです。

 

バロッコ トランスフォームキャンパー

紹介は、フィールドライフ販売さん。ベース車はダイハツハイゼットトラック。

見ましたよ!北海道キャンピングカーフェスティバルでも!

やっぱり、軽キャンパーの中では、中の作りの高級感がピカイチですよね・・・

カワイイデザイン、明るいインテリア。妻ウケ抜群なのは、やっぱりバロッコかも!

バロッコ

 

 

かるキャン コンビ

紹介は、コイズミさん。ベース車は、スズキキャリイ。

ほぼ自動で大きさが変わる「変身」動作は圧巻でした。

「動く別荘」という発想で開発されたそうです。軽がベース車、でも理想は高い!

テント布でポップアップするのではなく、ハードシェルでのトランスフォームがこだわり。

変身動作のアイデアは、「たばこのフタ」から。なるほど。

コンビ、仕様はこちらがわかりやすいです。

 

MV350 キャラバン グランピングカー

nissanのコンセプトモデルの展示。最新のリチウムイオンバッテリーを搭載しているのが特徴。

未来を感じさせますね。

日本の得意分野なので、どんどん出していってほしいです。

 

RIW-ER(リュウ)

アネックスキャンピングカープラザさん。NV200 Nissanバネットがベース。

土足で使えるのがコンセプト。なるほど、新しいかも!

妻目線では、外で使うテーブルや椅子を、リビング部分と共用、という発想に共感。

少しでも荷物を軽く!という追求に感激しました、掃除も楽そうだし。

帰ってきてからの片付けも、収納も、省エネ出来そうです。

 

デスレフ グローブトロッターXLI

最後は東和モーターズさんが紹介。

ベース車というんですか、有名なフィアットデュカト。

まだ初心者なのでこのクラスのことまでさすがにわかってなくてすみません。

とにかく走るホテルですね~。

家で買う、っていう発想にはならないから、ホテル感覚で利用できると楽しそうです。

 

まとめ

やはり幕張のキャンピングカーショーは規模が違いますね!

北海道に住んでいると、なかなか行く機会なさそうなので、雰囲気を追体験できるいい番組でした!

ピーターさんの名言「車とは究極のひとり上手」というのも、哲学的ですね。

家族で使うにしても、一人一人の自律心?!が問われるのがキャンピングカーかも?!

「おぎやはぎの愛車遍歴」はアンコール放送もあるようなのでお楽しみに♪

 

北海道キャンピングカーフェスティバル2018記事一覧へ







おすすめ本



人生を10倍豊かにする至福のキャンピングカー入門

岩田一成 マガジン大地 2016年02月19日
売り上げランキング : 273418

by ヨメレバ

 

-テレビ番組など感想
-, , , , , ,

Copyright© 北海道キャンピングカーLife(本館) , 2018 All Rights Reserved.