ハイエースバンコン初心者オーナーのブログ。憧れキャンピングカーのある生活!

北海道キャンピングカーLife(本館)

キャンピングカーフェスティバル ランキング

北海道キャンピングカーショー2018♪で妻が欲しいキャンピングカーランキング第二弾♪【2018 夏 最新】

更新日:

こんにちは。

本日8/11、アクセス札幌で行われている「北海道​キャンピングカーショー &​ アウトドア・ツーリズムフェア」に行ってきました!

我が家は、4月に同じ会場で行われた、「北海道キャンピングカーフェスティバル2018」が、この手のイベント初めての参加(見学)でした。

8月にもあると知って、まだまだ先だなぁと思っていましたが、あっという間でした!

前回の記事はこちら。

妻が欲しいキャンピングカーランキング【北海道キャンピングカーフェスティバル2018】

 

今回は、撮影した車種全部紹介は省略し・・・

(気になっている車種だけをじっくり見るなど、スキルが上がってきました!)

「妻目線」で勝手に選ぶランキング、をおつたえします。

前回と同じく純粋に、女子がおもわずクラっときちゃう、胸キュンポイント!が主な評価ポイント・・・

ですが、今回は我が家にバンコンがやってきて数カ月、実際の使い勝手なども分かってきたので、その観点も含めての評価になりました。

奥さんがキャンピングカー購入に後ろ向き・・・とお悩みのお父さん、旦那さま、男子諸君の参考になれば幸いです!

 

レジストロ アウル(REGISTRO OWL)

MYSミスティック REGISTRO OWL(レジストロ・アウル)後ろ

なぜに後姿・・・?と不思議ですね、ごめんなさい。

会場の中で、ほぼ一番人気で、人がいない写真を撮れませんでした・・・

ついに!出会ってしまいました!運命の一台に!

・・・でも、我が家にはもう、お気に入りのバンコンちゃんがいるのですけどね・・・

夫も「もし、今のバンコンに出会う前だったら、これを買っていたと思う・・・」と、珍しく意見が一致!

帰ってきてもひとしきり、アウルの話題で持ちきりでした。

本で見ているときは、それほど気にならなかったのですが、実際に見てみると、軽キャン以上、キャブコン以下の「程よい」大きさに驚き。

こんなサイズ感のキャンピングカー、見たことない!

中に入ってみると、ライトエースベースとは思えない広さです。

山小屋風の内装も統一感があって、女子ウケも完璧です。

こんなキャンピングカーなら欲しいわ!という奥様、多いと思いますよ~。

説明のお姉さん、たくさんのお客さんにもかかわらず、優しく案内してくれてありがとうございました♪

MYSミスティック REGISTRO OWL(レジストロ・アウル)

 

公式サイト MYSミスティック

 

MR キャンピングカー仕様車

MR キャンピングカー仕様車 後ろから

とにかく「運転がしやすそうでいいなぁ」の一言ですね。

うちのバンコンは、ハイエースのGLというクラスがベース車なのですが、やっぱり、運転がそれほど得意ではない妻的には、ちょっとハードルが高く・・・

なんとか2名寝られそうなこれくらいのサイズ感で、かつ、夫が譲れないという、電子レンジも、シンクもついています。

これなら私一人でも旅に出られるのに!

MR横向き

MR キャンピングカー仕様車 正面

公式サイト バンテック新潟

 

FOCS Di(フォックス ディーアイ)

FOCS Di ベッド

少し前の私なら、このタイプの車は選ばなかったと思うのですが・・・

バンコンってどれも同じな感じがして・・・よほど内装が可愛ければ別だけど。

この「Di」で気に入ったのは、常設ベッドが縦向きになっていることです!

ゆったりとしたベッドスペース、キッチン、前方には前向きのリビングスペースもあります。

他のハイエースベースバンコンと比べても、十分に空間が活用されていて、無駄がないなぁ、と主婦心をくすぐりました。

天井も高くて、私の身長(150センチちょっと)なら、まっすぐに立つことができましたよ。

FOCS Di リビング

公式サイト フジカーズジャパン

 

パーム

パーム

軽キャンパーで気になったのは、この子ですね。

単にボディカラーにひかれた・・・のかもしれませんが・・・

リチウムイオンバッテリーというハイパーな機能が搭載されているのに、見た目は普通の軽自動車!というのが素敵です。

奥様を口説く(キャンピングカーが欲しいと)時には、本体のカラーリングも、結構重要です。

パーム

公式サイト カーショップスリーセブン

 

HANA(ハナ)

HANA正面

コンパクトキャンピングカー界では言わずと知れた、「HANA」です。

シートカラーも女子心をくすぐります。

会場内、三姉妹で行動している小学生くらいの子たちがいて、「まだハナのこと忘れられないんでしょ?!」という会話が耳に入ってきて衝撃・ほほえましかったです。

小学生女子にも伝わるんですねぇ。

NAHAシート

あ、でも、もしかったら私の場合、カバーを汚したくないから、さらにカバーをかけちゃったりしそうです(汗)

公式サイト タコス

 

まとめ

今回は2回目のキャンピングカーショーだったので、前回よりも効率的に見て回ることができました。

春の回と違って、会場いっぱいギュウギュウにある感じではなく、余裕をもって展示してありました。

気になったのは「アウトドア・ツーリズム」関係のブースが思ったより少なかったこと・・・

上川町さんのブースが異彩を放っていました。

もっとたくさん出展してくれれば、興味を持ってみるのになぁと勿体なく思いました。

 

北海道​キャンピングカーショー &​ アウトドア・ツーリズムフェア公式サイト

 

北海道キャンピングカーフェスティバル2018記事一覧へ

レジストロ アウル(REGISTRO OWL)が載っている本

軽&コンパクトキャンピングカー 2018 夏 小さなキャンピングカーで旅に出るコンパクトトリップ (Grafis Mook)
グラフィス 2018-06-28
売り上げランキング : 94286

by ヨメレバ

 







おすすめ本



人生を10倍豊かにする至福のキャンピングカー入門

岩田一成 マガジン大地 2016年02月19日
売り上げランキング : 273418

by ヨメレバ

 

-キャンピングカーフェスティバル, ランキング
-, ,

Copyright© 北海道キャンピングカーLife(本館) , 2018 All Rights Reserved.