本サイトで紹介している施設は、コロナ禍中の自粛要請等により休業や時間短縮している場合もあります。情報の利用には十分ご注意ください。

キャンピングカーDIY・修理 キャンピングカー購入・選び方

キャンピングカー【中古含む】は購入店以外では修理してもらえない(汎用設備でも)って暗黙の了解なの?

投稿日:




キャンピングカー メンテナンス 修理 購入店 販売店 以外

写真はイメージです

 

こんにちは、妻のブウです。

前回、調子の悪かったFFヒーターを点検してもらい、無事に着火するようになった記事を書きました。

べバスト FFヒーター ヒューズ 修理 煙
キャンピングカーFFヒーター北海道・冬物語(その後追記)【うちはべバスト】トラブル!エラーコードは01

こんばんは、妻のブウです。 いよいよ、冬本番!北海道では日中も氷点下の真冬日が増え、車中泊するのにFFヒーターなしでは厳しい季節となりました。 しかし、FFヒーターと言えば、キャンピングカー装備の中で ...

続きを見る

この修理・点検をお願いするお店を決めるときに、すこし気にかかることがあり、モヤモヤが残ったので紹介します。

我が家から近いキャンピングカー販売店さんに連絡してみる

前回の記事に書いた通り、11月に入って車中泊する前にFFヒーターをつけたら、点火しなくてロック状態のエラーコードが出る事態となりました。

ロック状態は解除できたものの、やはり点火できず、自分で直すのはお手上げ、という状況で、お店に持っていってみてもらおう!と心は決まりました。

前にも紹介している通り、我が家は関東地区にある販売店さんで購入した中古ハイエース・キャンピングカーです。

札幌にも提携している販売店さんがあるのですが、何しろうちから行くのが、かなり不便な場所にあります。

そのお店にたどり着く前に、札幌圏の主要キャンピングカー販売店さん、ビルダーさんはほぼすべて通り過ぎるという始末です💦

今回の不調は、キャンピングカーで採用しているFFヒーターとしては一番多い「べバスト社」のものです。

どこのお店でも直せるだろう…、という発想だったので、我が家から近い某キャンピングカー販売店さん(D店*)に修理可能か電話してみました。

*A店からC店は、後から登場します。

 

どうも話がかみ合わない

まずは受付の方が出て「そちらで購入したキャンピングカーではないのですが修理可能でしょうか」と告げると、他の方に変わりました。

修理担当の方なのかな?

ヒーターの状況と、購入した店舗や車種を聞かれます。

しかし、話を進めていくと、どうも話がかみ合いません。

会話の流れまで忘れてしまったので、言われたことと、私の発言をランダムに示します。

 

販売店については詳しく聞かれたので、

(私)購入店さんの系列店(A社さん)が札幌にもあるのですが、我が家からすごく遠いので、D社さんで見てもらえないかと思って。

と伝えました。

 

「当店で売った分の修理だけでいっぱいなので、すぐには直せない」

(私)今すぐに直してほしいというわけではないんで、いつでもいいのですが!

 

「直せないことはないが、キャンピングカー販売店は、中古であっても、どの店も修理の代金を見込んで売っているので、販売店以外では修理代金が高くなってしまう」

(私)それはもちろん、少しくらい高くてもいいのですが。

(・・・あれ、なんでそういう話の流れになるんだろう???)

 

(私)・・・あ、あまり受けたくないということですか?

「そこまで硬いことは言わないので大丈夫です」

???結局、いいのね???いいなら頼むよ?ってことで、来店日を告げて、予約は完了し電話を切りました。

 

お話してくださった方は、終始、やわらかな受け答えで、「迷惑そう」という感じが一切しなかったので、カンの悪い私は話の流れを修正することができず、そのまま会話を進めていました。

しかし、電話を切ってから振り返ってみると、どうも釈然としません。

硬いことは言わない???・・・ってことは、「自店販売以外の車を修理するのがタブーなので、本来はできない」っていうニュアンスですよね・・・???

そうならそうと、はっきり最初の段階で言ってくれてばよかったのですが!

そういう不文律がある、とは、全く知らなかったので。。。

こちらのお店のホームページに「キャンピングカーのことならなんでもご相談下さい」的なことが書いていたし!

 

これまでにお店を頼った3回を振り返る

我が家でキャンピングカーを購入してから約2年間の間に、お店に持ち込んだときのことを振り返ってみます。

いずれもキャンピングカー専門のビルダーさん(の直営店)や販売店さんです。

1回目(お店A):購入時のバッテリー不具合

関東から持ち帰ってきて、まだ一回も車中泊をしていない1か月目くらいのころです。

走行充電可能なはずのサブバッテリーの残量表示が、いくら走っても、ずっと0Vのままだったのです。

3カ月以内で補償範囲内なので、購入した販売店さんの系列のショップに持ち込みました。

原因は説明された・・・?かな?覚えていませんが、無事、無償で直してもらえました。

2回目(お店B):別途購入した、入り口用網戸の取り付け

1年目の夏ごろのことです。

自分でも取り付け可能な、「ハイエース入り口用網戸」を購入したのですが、つけ方が結構難しい、とオットが挫折。

とりあえず思いついた、ショップB店さんに電話してみると、工賃のみで取り付け可能とのこと。

1時間以内くらいの作業で、さっと取り付けていただき、良心価格の工賃でした。

ちなみに、網戸、とはこういうやつです。

 

3回目(お店C):車検対応可能か確認

一年目の車検を控えたころ。

キャンピングカーではあるが、通常の車としての車検を通せば十分、とわかってはいたのですが、できれば専門店さんで車検してもらいたいという気持ちもありました。

販売店さんからは、車検対応できますとの案内はがきが届いていましたが、もちろん関東なのでいけません。

それなら、系列店Aさんに相談すればよかったのですが、すでにこの時「遠くてあまり行きたくないなぁ」という気持ちが出ており💦

なぜC店さんに決めたのかはオットのみぞ知る、ですが(当時、夫は「C店さんのキャブコンを将来ほしい」と言っていたので、車を見たかったのではないかとにらんでいます💦)。

「うちだとかなり高くなってしまうので厳しいですねぇ」という回答でした。

 

ネット上での各店の表記を調査

このような流れだったので、「販売店以外への持ち込みはタブー?」っていう発想に、まったく思い至らなかったのです。

とくに、B店さんが、持ち込みグッズの取り付けとはいえ、サッと対応してくれたので、そういうもの(どこのショップさんでも、気軽に車持ち込みに対応してくれる)と思い込んでいたのもあります。

夫に「販売店以外には持ち込んじゃいけない、って話、どこかに載ってた?」と聞くと「見た記憶はない」との返事。

キャンピングカー雑誌の中古車購入特集を読み返してみましたが、そんな話は載ってませんでした。

それで、改めて調べてみると。

さすが、困ったときの岩田マスター!このような記事が。

■岩田一成さんのコラム

 

他店への持ち込みはタブー、とまでは書いてないけど、暗にそうとわかる記載がありますね。

 

そこで、検索の上位に出てきたものをランダムに拾っただけですが、各店での対応方針を明記している記載をいくつか並べてみます。

 

他店で購入したキャンピングカーも修理・メンテ歓迎と明記

■フジカーズジャパンさん

 

■キャンピングカーリペアクラブさん

 

■キャンピングワークスさん

「お気軽にご相談ください」というニュアンスなので相談後どうなるかは不明ですが

 

基本お断りというニュアンス

■MYSミスティックさん

 

どうして引き受けないのか、という理由や、条件付きで引き受ける場合について、詳しく明記されています。

おそらく、MYSミスティックさんの方針が、一般的なキャンピングカービルダーさん、販売店さんの対応なのでしょうね。

一般自動車やバイクでは、全然別のディーラーさんに持ち込んでも、気軽に修理を請け負ってくれますが・・・

特にバイク販売店に多い個人経営店さんなどは、むしろ喜んで受けてくれるという話が出ていました。

やはり、装備が標準化していないキャンピングカー業界なので、いたしかたないのでしょう。

うう、勉強不足でした。。。

 

ばっちり直してくれたし良心価格だったけど

内心、困られていたのかもしれないD社さん。

ずうずうしく持ち込んですみません。

担当の整備士さんは嫌な顔一つせず、詳しく説明もしてくれました。

ただ、今後のメンテについては・・・とか、そういう話は一切出なかったし、特に営業さんのあいさつもなかったので、こちらからも相談しませんでした。

今度からは、遠いけど系列の販売店さんに行くか…他店購入のキャンピングカーメンテ歓迎、と明記しているお店に持っていこう、と固く心に誓ったのでした。

 

中古購入特集の載っていた雑誌

 

おすすめ記事

棚カーテン
突っ張り棒とワイヤーネットで棚を手作りしてみた【キャンピングカー DIY 100均 ギャレー 収納】

キャンピングカーの中を、簡単なDIYやクラフトで便利、快適にする技を紹介するコーナーです。 もちろん、キャンピングカーと関係なく、普段づかいや車中泊にも応用できるDIY技です。 今日は、収納によくつか ...

続きを見る

00_ドリンクホルダー_DIY
キャンピングカーのテーブルの、ドリンクホルダー(カップホルダー)のフチを可愛くデコりました♪【コップ 自作】

こんにちは。妻のブウです。 前回の「テーブルのワンポール式の脚」改善にひきつづき、テーブル関係のDIY紹介です♪ 実は、わが家にキャンピングカーがやってきたときから、ずっと気になっていたことがありまし ...

続きを見る

最近の投稿

夜のキャンピングカー

北海道で車中泊「有料・専用」スポット提供サービス・増減ウォッチング【定期チェック 2020/11/7】

  こんにちは、妻のブウです。 北海道は広大な面積を誇り、道外からも車中泊やキャンピングカー旅で訪れる人が多いのにも関わらず、… 「正々堂々と」車中泊ができる「RVパーク系」施設は、他の地域 ...

男の隠れ家、デジモノステーション、ベストカー2020

車中泊・キャンピングカー特集ラッシュ!★男の隠れ家★デジモノステーション★ベストカー★でも!

こんにちは、妻のブウです。 先日も「MonoMaster(モノマスター)」を紹介したばかりですが、雑誌の最新号で車中泊・キャンピングカーが立て続けに紹介されています。 これまでも、冬になるとキャンピン ...

MonoMaster202012

MonoMaster(モノマスター)の車中泊特集がなかなか面白かった件。

こんにちは、妻のブウです。 コロナ禍のソーシャルディスタンスが影響して、レジャー・アウトドア以外の面からも車中泊・キャンピングカーが注目されています。 雑誌に取り上げられる機会が、いつもより増えていて ...

北海道全体の車中泊スポットまとめへ

北海道の車中泊、メルヘンの丘
北海道の車中泊スポット・道の駅、おすすめコース【全道・エリア別まとめ】

内地(北海道以外の本州)から北海道にいらして車中泊を楽しむ、楽しみたい!みなさん。 車中泊での旅は、「外国のよう」ともいわれる広大な北海道の景色を、存分に楽しめる最高の手段ですよ✨ この記事では、当ブ ...

続きを見る

 

車中泊ができるキャンプ場を探す!

🚙【北海道限定本】詳細なカーサイト情報はもちろん、駐車場での車中泊可否、キャンピングカー入場可否もわかる、北海道の車中泊旅に必携の一冊!温泉クーポンも♪4月10日発売!


お求めは道内書店かネットで♪




【広告】

車中泊用の中古車が欲しい!

【広告】

無料で中古車を探してくれるズバッと車販売

全国のレンタカーを比較して予約できる♪旅楽

【広告】

-キャンピングカーDIY・修理, キャンピングカー購入・選び方
-, , , , ,

Copyright© 北海道キャンピングカーLife , 2020 All Rights Reserved.