キャンピングカー購入・選び方 便利グッズ

初めてのキャンピングカーレンタルでの「持ち物」、持っていけばよかったと後悔した3選。

最終更新日: /初版公開日:




キャンピングカーレンタル_持ち物

アミティの車窓から眺めた海

こんにちは、妻のブウです。

今年の北海道は雪どけが早いですね!我が家は道内でも、比較的雪の少ない地域なので、もうとっくにとけていましたが。

先日、札幌の南部に行った時も、もう路面がスッカリ出ていて、いつもの年より早いと感じました。

そのせいか、見かけるキャンピングカーの数も、3月に入って急増!

ハイシーズン突入(気持ち的には!)ですね。

キャンピングカーの購入を考えている皆さんや興味のある皆さん、最近増えている「レンタカー」に挑戦してみてはどうでしょうか。

今日は、我が家がキャンピングカーの購入を検討していた時、初めてのレンタルで「持っていけばよかった・・・」と後悔した「持ち物」を3つ、ご紹介します。

特に、「キャンピングカーのすばらしさを家族にも説明したい!購入に賛成してほしい!」というプレゼン目的のお父さん、失敗しないためにも必見です

 

その1:枕や車中泊マットなど寝具

寝具

初めてのレンタルでのキャンピングカー旅・・・普通の旅行や、キャンプを考えれば、何となく必要な「持ち物」、「荷物」は思いつくと思います。

具体的なイメージがつきにくい・・・かもしれないのが「寝具」関係です。

特に、車中泊や、キャンプ慣れしていない家族がいる場合は、要チェックのポイントです。

もちろん「寝袋くらいはあったほうがいいだろうなぁ」とは、素人の私も思ったし、夫のすすめで新調して持って行ったのですが。

さらに、夫が普段使っている、山テント泊用のマットも借りました。

一応、ぐっすり眠れた、とは思うのですが、意外に熟睡感が得られず・・・。

 

我が家がこの時借りたのは、人気の「アミティ」(後ろ二段ベッド、内装は”Bosco”)でした。

もちろん、ベッドにそれなりのクッション性はあるのですが、正直、「キャンプは何年もご無沙汰。近年、布団やベッド以外で寝た記憶がほとんどない」という私。

朝起きたとき、何となく、どこかが痛い?というほどでもないけど違和感が。

それでも、当時は「そんなものかなぁ?」と思っていたのです。

後悔を感じたのは、それから約半年後、我が家に中古キャンピングカーがやってきて、自分専用の「車中泊マット」で寝たときですね。

このマットで寝たときの熟睡感がすごい!

家の布団やホテルで寝るのとまったく変わらなく感じました。

そこで初めて「ああ、レンタルの時もこれを買って、持っていけばよかったのね・・・」と気づいたのです。

もしくは、わざわざ買わなくても、沢山荷物が入るのですから、普段使っている布団を持って行けばよかった!

カッコ悪いなら、「長ざぶとん」「お昼寝マット」のようなものでもいいです。

大きなレンタル会社さんや、外国の方をターゲットにしているレンタカー屋さんでは、寝袋やマットなど、寝具の貸し出しもしているようです。

事前に、確認してみましょう。

車中泊や、キャンプになれていないご家族がいる方は、初めてのキャンピングカー旅を良い思い出にするため、ぜったい準備しておいた方がいいと思います。

 

その2.耳栓

耳栓

これも、必要な理由は1.の寝具とほとんど同じ。

とにかく「ぐっすり寝て、キャンピングカーの良い思い出を残すため!」です。

車中泊で意外に気になるのが「風の音」「雨の音」などの車外の音なんですね。

キャンプになれている方は、気が付かないかもしれませんが。

オートキャンプ場なら、静かだろう!と思いきや、慣れていないと「自然の音」が、意外に気になるんですよね。

もちろん、街中の駐車場などで仮眠する場合は、さらに車の騒音などもあるわけですが・・・

あと車自体の音(冷蔵庫、あればFFヒーター)も、うるさくはないのですが、普段と違う音なので、なぜか耳についちゃうのです。

普段は大きい部屋、別々の部屋で寝ている、というご夫婦は、いびき対策にもなります!

 

その3.調理器具

調理器具

キャンピングカーを初めて借りたこの時、それなりにワクワクして、色々持ち物を準備しました。

その中で、あえてやめたのが「調理器具」でした。

2泊という短い?期間だし、今回はレストランもあるオートキャンプ場がメイン目的地だし、コンビニにも寄れるから、車内調理はやめておこう。と。

控えめな計画でした。

しかし・・・やっぱり、実際に中に泊まってみて、一番楽しかったのが、「ダイネット(リビング)での食事」だったのですね!

コンビニで買った朝食を、ただ食べているだけなのに、特別感があるんですよね~。

この時借りた「アミティ」には、カセットコンロが備品でついていました。

そこで、せっかくだから・・・と、道中のスーパーで小鍋を買って、お湯を沸かして珈琲をいれたのが、いい思い出です。

(インスタントラーメンもつくれるかな?と鍋にしました、結局作らなかったけど)

我が家には、山用コッヘルなど小さめの調理器具も色々あったので、持っていけばよかったのですが。

なお、レンタル会社さんや車によっては、キャンピングカー内での火気の使用が制限されている場合もあるようなので、お気を付けください。

 

その他:持ち物以外での後悔は・・・?

もう1年以上も前のことですが、今になって思うのが「もっとキャンピングカーの写真を撮ればよかった!」ということです。

今ほど、私はキャンピングカーが好きではなかったこともあり・・・。

振り返ると、それほど写真が残っていないのですよね。

今後、もしキャンピングカーを借りるとしても、おそらくほかの車種を選ぶと思うので、もっと撮っておけばよかったなぁ、とちょっと後悔しています。

本体の全景が移っているのが、↓これと、あと1枚くらいしかなく💦

室内の装備なんかも、今の車の参考になったかもしれないなぁと。記念写真

 

まとめ

我が家では結局、このあと一旦、キャンピングカーの購入をあきらめたのですが。

(他の記事参照→中古キャンピングカー購入記★我が家がハイエースのバンコンを選んだワケ。走行性能満足度は? )

初めてのキャンピングカーレンタルは「キャンピングカーってこんなものなんだ!」と、身をもって知るいい経験でした。

ほんと、乗ってみないとわからない、という面は、多々あるのがキャンピングカーだと発見しました。

皆さんも、家族の皆さんと、ぜひいい思い出を作ってください♪

 

我が家でつかっているグッズは・・・

ちなみに、他の記事でも紹介していますが、我が家で使っているのはこの「車中泊マット」のキングサイズ版です。

(厚さ変わらないので、リンク先では通常サイズを紹介しています)

類似品の中で、決して高額ではないほうですが、この一年間、とっても便利に使ってきました。満足度高いです。

■アミティ二段ベッドクラスの場合は通常サイズ(横幅65cm)で

■ゆったりベッドの場合はキングサイズ(横幅75cm)で

 

耳栓は、2代目なのですが、こちらの商品をつかってます。

形状が抜けにくくて、レビュー評価も高いようです。

アマゾン→MOLDEX 耳栓 Meteors 10ペア 6870

Yhahoo!ショッピング→耳栓 モルデックス MOLDEX

 

おすすめ記事

QUICKCAMPとMycar
ワンタッチタープを晩秋キャンプで初めて立てたら初心者でも簡単だった♪【QUICKCAMP レビュー】

こんにちは! 今日は、我が家でこの秋(買ったのは夏!)導入した「ワンタッチタープ」の話です。 Contents 1 キャンピングカーで、晩秋のデイキャンプ 2 サイドオーニングは不要?!派 3 動画解 ...

続きを見る

lino premium suite
中古キャンピングカー購入記★価格、資金、ローン有無など、後悔ナシのおさいふ事情を大公開。「一括査定」で前の車を売却しました!

今年の4月末に我が家に中古ハイエースバンコンがやってきて、はや半年以上。 「キャンピングカー購入記」的なところを、少しずつ書いていきたいと思います。 我が家は、キャンピングカー初心者ですが、平成30年 ...

続きを見る

 

北海道キャンプシーズンの車中泊場所を探すのにおすすめの一冊!

道内出版社さんの本なので、北海道内の書店で探すか、↓ネット販売でお買い求めください。

🚙【北海道限定本】詳細なカーサイト情報はもちろん、駐車場での車中泊可否、キャンピングカー入場可否もわかる、北海道の車中泊旅に必携の一冊!温泉クーポンも♪




-キャンピングカー購入・選び方, 便利グッズ
-, , , , , , ,

Copyright© 北海道キャンピングカーLife(本館) , 2019 All Rights Reserved.