当ブログではアフィリエイト広告やPRを記載しています

ニセコ・小樽(後志)エリア 北海道の道の駅 旅情報 道央エリア

道の駅 らんこし・ふるさとの丘【北海道 蘭越町 おすすめ キャンピングカードライブ 最新】

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

北海道の道の駅を、キャンピングカーで利用する際の視点で勝手に紹介するコーナー・第26弾です♪

今回は、蘭越町にある、2つの道の駅のうちのひとつ「道の駅 らんこし・ふるさとの丘」を紹介します。

車中泊旅、バイク旅の皆さんも参考になさってください。

※なお、今回、本館営業時間内にたどり着けなかったため、あまり詳しく見学できておりません。ご了承ください。

勝手に評価

キャンピングカー停められ度:★★★☆☆

周辺の便利さ度:★☆☆☆☆

北海道らしさ度:★★★★☆

夜間利用快適度:★★★☆☆(予想)

日帰り入浴施設への距離:★☆☆☆☆

↑各判定基準については「勝手に評価」についてで説明しています!

 

キャンピングカーが泊められるか?

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】の駐車場はあまり広くはありません。

公式情報でも20台となっています(おそらく、道内2番目の少ない台数です)。

最近の大型道の駅と比べると、かなり小さいほうです。

ただ、今回私が訪れた、10月平日の夕方は、閉館直後の時間だったこともありますが、最初、ほかに一台も車が止まっていませんでした。

(お手洗いを利用したりしている間に数台の出入りがありました)

また、駐車スペースの前後には余裕があり、大きめの車でも転回が楽な部類に入る駐車場でした。

規模が小さいことから、近隣の道の駅に比べて利用者が少なそうなので、お盆などの混雑期には穴場といえるかもしれません。

空いている時なら・・・、大型キャブコン、バスコン、トレーラーでも停められそうです。

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

 

「後志(しりべし)地域」には道の駅がたくさんあるため、もし【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】が車でいっぱいでも、1時間以内で他の道の駅へ移動することができるので安心です。

しりべし「道の駅」所要時間 車中泊

 

周辺の便利さ

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】は、蘭越町の中でも郊外の畑作地帯にあります。

一番近い、蘭越町市街地にあるコンビニ(ローソン)までは約8kmです。

市街地型の道の駅ではないため、便利さには期待せず、買い出しが必要な場合は先に済ませてから訪れましょう。

↓道の駅前の道路の様子です。ピンボケ気味でゴメンナサイ。

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

 

北海道らしさ

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】は、蘭越町郊外、畑作地帯の丘の上にぽつんと建っています。

(お隣やお向かいに、ぽつぽつ農家さんがありましたが。集落、というほどでもなく。)

そのため、周辺の風景は、これぞ北海道!といった素晴らしい見晴らしです。

今回、たどり着いたのが日没後で、あたりが暗かったため写真を撮れなくてごめんなさい。

近くには、キャンプ場もある「ふるさとの丘リンリン公園」があります。

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

 

道の駅の本館施設が17時までと、ちょっと閉まるのが早くて、中も確認できなかったので、また行ってみようと思っています。

蘭越はコメの栽培に適した地域で「らんこし米」というブランドで売り出しており、道内では高品質米の産地として有名です。

道の駅でもお米を買えるそうです。

あと食事コーナーのお蕎麦もおすすめらしいので、今度ぜひ利用してみたいです。

 

車中泊や利用者への注意事項

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】では、車中泊される皆さんに限定した注意事項等は特に見つけられませんでした。

ゴミ捨て等に関する張り紙はありました。

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

 

お手洗いは、日中用、24時間用ともに、本館の外にありました。閉館時刻になると、日中用の建物にはカギをかけているようです。

(↓写真は24時間トイレ)

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 らんこし・ふるさとの丘 ブログ

 

大きな幹線道路沿いではありませんが、そこそこトラックなども通っていました。

地元の人にとっても重要な休憩場所です。

制限事項が増えないよう、マナーを守って利用したいものです。

 

快適度

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】、私はまだ日中しか利用したことがなく、夜間の様子が分かりません。

駐車場への出入りはしやすい立地なので、それなりに休憩の車の出入りはあるかもしれません。

 

温泉・日帰り入浴施設への距離

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】から一番近い日帰り入浴施設は、「蘭越町交流促進センター幽泉閣」です。

15kmくらいです。

 

あ!そういえば「くるま旅クラブ」の「湯YOUパーク」になっている施設ですね!

要チェックです。

 

まとめ

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】は施設のサイズ感が小さく、かわいらしい道の駅です。

道の駅が密集する後志エリアにあるため、若干ほかの道の駅よりは見劣りするかもしれません。

しかしその分、穴場といえるのではないでしょうか。

取材日 2019年10月

 

道の駅公式サイト

「道の駅 らんこし・ふるさとの丘」独自のサイトです。

 

本家・快適度はこちらの本で

カーネル特選!車中泊コースガイド北海道一周&ベストルート

※↓こちらの北海道一周版については、前の出版社さんの倒産により、現在中古本しか手に入りません。図書館などでもご覧になれます。

↓新しい出版社さんによるガイドシリーズです

ちなみに

【道の駅 らんこし・ふるさとの丘】の車中泊快適度は・・・【未掲載】です!

 

近くの道の駅・車中泊スポットを探す

【道央エリア】車中泊スポットと道の駅

北海道の車中泊、札幌、道央
道央エリアの道の駅・車中泊スポット

地図から選ぶ 道央エリアの車中泊事情は? 北海道の人口の約半分がこのエリアに住んでいます。 「近場で車中泊を楽しみたい」、「他地域に行く途中の休憩」などで地元の方も、このエリアにある車中泊スポットをよ ...

道央エリアでおすすめの宿・ホテルを探す

 

おすすめ記事

道の駅 真狩フラワーセンター
道の駅 真狩フラワーセンター【北海道 虻田 真狩村 おすすめ キャンピングカードライブ 最新】

北海道の道の駅を、キャンピングカーで利用する際の視点で勝手に紹介するコーナー・第24弾です♪ 今回は、虻田(あぶた)郡 真狩(まっかり)村にある「道の駅 真狩フラワーセンター」を紹介します。 車中泊旅 ...

北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 ルスツ 230 ブログ
道の駅 ルスツ230【北海道 虻田 留寿都村 おすすめ キャンピングカードライブ 最新】

北海道の道の駅を、キャンピングカーで利用する際の視点で勝手に紹介するコーナー・第23弾です♪ 今回は、虻田(あぶた)郡 留寿都(るすつ)村にある、充実した産直施設とリニューアルしたレストランコーナーが ...

最近の投稿

北海道キャンピングガイド2020

北海道キャンピングガイド2024は出ない?!キャンピングカーユーザー必携。駐車場での車中泊可否マークが嬉しい♪(2020時初版投稿)

こんにちは、引っ越し疲れからの体調不良で引きこもり気味の妻のブウです💦 さて、当ブログでめっちゃ(勝手に)宣伝している「北海道キャンピングガイド」の最新刊、2020年版が出ました! 前の紹介記事はこち ...

はぴねすくらぶ「レンジクック」の目玉焼きで幸せの朝ごはん★パンをこんがりユニフレーム「マルチロースター」★車中泊、キャンプでも。私の朝食おすすめグッズ4選【レビュー アウトドア 調理】夢グループ「レンジ専用グリルパン」でも注目!

こんにちは。妻のブウです。2024年のお正月です。 2023年は忙しくて・・・しばらく記事書けてませんでした。ブログのテーマも古くなっちゃって、ところどころ画像が出なかったりとか不具合が出てたので、最 ...

HOTEL_POTMUM_04

札幌人気カフェ「森彦」の「HOTEL POTMUM」コスパ&満足感の高いホテルでした。

こんにちは、妻のブウです。 当ブログでは、道内宿泊施設が高騰していることをいつも嘆いていますが、すてきなホテルもたくさんあります。 今日は、私が前から気になっていた、札幌のカフェ「森彦(MORIHIK ...

コメントなし




【広告】

車中泊用の中古車が欲しい!

【広告】

無料で中古車を探してくれるズバッと車販売

全国のレンタカーを比較して予約できる♪旅楽

【広告】