本サイトで紹介している施設は、コロナ禍中の自粛要請等により休業や時間短縮している場合もあります。情報の利用には十分ご注意ください。

キャンピングカーDIY・修理 キャンピングカー料理術 キャンピングカー購入・選び方 便利グッズ 車中泊ノウハウ 防災

トラベルマルチクッカーで車内調理♪電子レンジ用チルド食品の温めも!【ヤザワ レビュー】【+jackery 700 ポータブル電源 大容量】

投稿日:




 

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

こんにちは、妻のブウです。

前回のjackeryソーラーパネルからまた時間が空いてしまいましたが💦もう一本、購入したグッズのレビューを書きます。

皆さん、車の中でお湯を沸かすのに、何を使っていますか?

先日、以前から気になっていた「トラベルマルチクッカー」(ヤザワ)を購入し、結構楽しく使っているので紹介します。

 

ポータブルバッテリーのレビュー記事はこちら

jackery 700 レビュー
ポータブル電源 大容量の【jackery 700】を購入!60Hz固定って?!東日本でも使える…よね?【レビューその1】

こんにちは、妻のブウです。 以前から欲しかった、大容量ポータブル電源が我が家にやってきました! 「jackery」というブランドの【jackery 700】というバッテリーです。 急に購入したのには、 ...

続きを見る

jackery-700_02_05
大容量ポータブル電源からキャンピングカーに充電してみた【jackery 700】【レビューその2】

こんにちは、妻のブウです。 少し前に、大容量ポータブル電源が我が家にやってきた記事を書きました。 「jackery」というブランドの【jackery 700】というバッテリーです。   時間 ...

続きを見る

 

N-VAN車中泊に向けた準備を開始

twitterでは紹介しているのですが、セカンドカー乗り換えのため、現在N-VAN納車待ち中です!

当ブログでも紹介しているパジェロミニ(中古購入)とお別れするのはつらいのですが・・・

今年車検を通したとき、まもなく10万キロに引っ掛かるため、かなりコアな部品を複数取り替えなければいけないことがわかったのです・・・。(条件付きで車検合格状態)

車種は、夫婦ともに、前から気になっていたN-VANに決めました。

最初は中古も探したのですが、あまり数が出ておらず・・・

思い切って新車を買うことにしました。

 

ポータブルバッテリー+湯沸かししたい!

N-VANは周知のとおり、軽バンではかなり車中泊に適していると人気の車種です。

車中泊車としての快適性は申し分ないとして、せっかく軽バンを買うなら車内でやりたいことが!

それは、「お湯を沸かしてお茶やインスタント味噌汁を飲むこと」。

これまでのパジェロミニ車中泊では、車中泊モードにすると何しろ天井が低いので、あまり食事のことは考えずに、寝るだけ、と割り切っていました

一方、ハイエースバンコンでは、高さ、広さともに余裕のスペースが取れているので、車内で食事やカフェをする楽しさも知ってしまい。。。

「車で寝る楽しさ」に負けないんですよね、車の中での食事って✨

しかし、購入するN-VANは、キャンピングカー仕様ではないので、もちろんサブバッテリーはありません。

すでに持っているポータブルバッテリー、jackery700を使ってお湯を沸かしたい!

このポータブル電源の最大出力は800wなので、その範囲内でお湯が沸かせる手段を考えました。

 

 

せっかくだから湯沸かし以外の機能も

まず、車中泊での湯沸かしと言って思いつくのが「ワクヨさん」など、車のシガーソケット等から12Vで電源が取れる専用器具です。


 

jackery700にも、DC出力があるのでつかえます。

また、800w以内のAC出力で沸かせる湯沸かし器も、実は結構あります。

今家庭用湯沸かし器の主流となっている電気ケトル型は1500wくらいのものが多いですが、従来からある魔法瓶に湯沸かし機能がついているような湯沸かし器は低電力なのです。

500wくらいで湧くんですねー。確かに昔、家にあった湯沸かしポットは、お湯が沸くまで結構時間かかりましたよね…

こういうやつ。使用電力430wですね。今でも販売しているようです。

 

旅行用だとさらに低電力なこちらとか。

 

せっかくだから、湯沸かし以外の機能も!

このように選択肢は色々あるのですが、できれば湯沸かしだけでなく、他の機能もあったほうが、いざというとき便利かもしれません。

そこで、以前から気になっていた「トラベルマルチクッカー」の登場です。

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー 箱

 

海外旅行で利用するため、電圧の切り替え機能がついていて、出力w数も控えめ。

300wくらいとのことなので、うちのポータブルバッテリー「jackery700」でも十分、使えるのです!

お米もたけるんですよー。

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

 

さっそくネットで購入

ちょうど楽天ポイントがあったので、楽天のケーズ電機ショップさんで購入。

 

・・・実は、最初届いたとき、明らかな不良品が当たってしまって。

コンセントを入れても、全く熱くならないんです!

さっそくショップに問い合わせメールを送ったところ、速やかに対応してくださって、返送から約1週間後には、新しい代替品が届きました。ほっ。

さて、気を取り直して実験です。

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー メスティン

附属のアルミ鍋とメスティンの大きさ比較。

 

最初はにおいを取るための事前湯沸かし

説明書にも書いているのですが、付属の鍋がアルミ製で、最初使うとき、ちょっとにおいがつくそうで・・・

一回、お湯を沸かしてくださいとのことでした。

一回だと、まだにおいが残ったので、私は2回やりました。

お湯が沸くまでは量にもよりますが15分くらい。

他の方のレビューにもある通り、直火等で沸かすときのように「ブクブク」とはなかなか湧きません。

「クツクツ」くらいかな。

しかしとりあえず沸騰すればいいんですから。特に支障はないと感じました。

また、トラベルマルチクッカーを選んだもう一つの理由なんですが・・・

メスティンでの調理にもちょうどいい大きさなのです!

さっそく、メスティンご飯を炊いたり、スープパスタを作ったりしてみましたよ。

直火で炊くときのように焦げすぎないので調理には向いていると感じました。

調理時間は、直火でメスティン調理するのと同じ時間で炊けましたよ!

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

↑このとき、ご飯を炊いて、ビビンバを作ったのですが・・・肝心のお米を炊いている写真を撮り忘れ💦

 

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー レシピ

完成写真のみです(笑)

こんな感じでメスティンを乗せて炊きました。が・・・

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー メスティン

これは「再現写真」なので、実際とは違うところがあります。

電源コードを本体の下に巻いたままコンセントにつなぐのは厳禁だそうで・・・熱くなっちゃうんだって。

実際には、巻き付けないで調理していたのですが、心配した方からtwitterで教えていただきました。

ウッカリやってしまいそうなので気をつけよう。

ちなみに収納するときはこんな感じで巻きましょう。

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー コード

 

電子レンジ用チルド食品のあたためにも!

電子レンジ用の常温や冷蔵のチルド食品、キャンピングカーならレンジが付いていれば温められるのですが・・・

実は、湯せんで温める時間(ボイル)が、ちゃんと表示されているものがほとんどです。

ローソンのご飯パックと、グリーンカレーの温めに挑戦してみました!
ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー

 

ご飯パックのほうが、カレーより倍くらいの長さだったので、最初はご飯パックを温め、途中からカレーを追加。

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー  カレー ご飯

 

時間通りの温めで、ちょうどよく温まったふっくらご飯&カレーが食べられました!

ヤザワ トラベルマルチクッカー 車中泊 ポータブル電源 バッテリー キャンピングカー カレー ご飯

 

車内調理による一酸化炭素中毒の防止に!!!

ここまで読んで「いくらキャンピングカーと違って電子レンジがないからって、わざわざ電気調理器買わなくても・・・」

「ガスコンロとかバーナーでいいんじゃ」と思った皆さん。

実は・・・私、以前、とある道の駅で、一酸化炭素中毒で亡くなった方に遭遇したことがありまして・・・・💦

(南無阿弥陀仏・・・なむなむ)

ちょっとした油断で、危険と隣り合わせなのだなーと背筋が凍りました。

なので、調理のための少しの時間でも、車内で火力は使いたくないのです。

皆さんも、お気を付けくださいね・・・

 

まとめ

  • ヤザワのトラベルマルチクッカーはjackery700など、低出力のポータブルバッテリーでも使用可能
  • 沸騰にやや時間はかかるが、調理時、こげの心配などが少ないのメリットも。
  • メスティン調理にも使える
  • 車内火気使用による一酸化炭素中毒防止にも

N-VANがきたら、車内で調理やお茶をするのが今から楽しみです!

 

中容量版(jackery 400)

 

超大容量版のJackery 1000 セールのチャンスも!

我が家よりもさらに大容量のJackery 1000!

定期的にセールをやっているようですね。チェック必須ですね・・・高額商品ですし!

オレンジ色がちょっと・・・という方は、JVCケンウッドから色違いが出ています。ジャクリのOEM製品「らしい」(暗黙の了解?)です。


 

 

おすすめ記事

べバスト FFヒーター ヒューズ 修理 煙
キャンピングカーFFヒーター北海道・冬物語(その後追記)【うちはべバスト】トラブル!エラーコードは01

こんばんは、妻のブウです。 いよいよ、冬本番!北海道では日中も氷点下の真冬日が増え、車中泊するのにFFヒーターなしでは厳しい季節となりました。 しかし、FFヒーターと言えば、キャンピングカー装備の中で ...

続きを見る

jackery ソーラーパネル 60wで充電できない→できた!1年越しの【レビューその3】【ポータブル電源 700 大容量】

こんにちは、妻のブウです。久しぶりの新規記事です💦 昨年、コロナ禍初期のころ、以前から欲しかった、大容量ポータブル電源を購入しました。 すっかり車中泊やキャンプで定番商品となった感のある【jacker ...

続きを見る

2021年7月26日初版公開

最近の投稿

道の駅_ウトナイ湖_外観

道の駅 ウトナイ湖【北海道 苫小牧市 おすすめ キャンピングカードライブ 最新 車中泊】

北海道の道の駅を、キャンピングカーで利用する際の視点で勝手に紹介するコーナー・第7弾です♪ 今回は、多くのフェリーが入港する北海道の玄関口、苫小牧市にある「道の駅 ウトナイ湖」を紹介します。 2019 ...

コメントなし
車に避難していた頃の夕焼け

避難所より車中泊。の真実。被災者になってわかったこと!【防災 キャンピングカー シェルター 北海道 地震 分散避難】

地震の後は、やたらと天気だけは良かったですねぇ。。。きれいな空も見られました↑ 前回は、北海道胆振東部地震(震度6強エリア内)に遭遇した瞬間から、生活の復旧までの間に、役に立ったグッズを紹介しました。 ...

コメントなし
北海道 車中泊 キャンピングカー 道の駅 みなとま~れ 寿都 みなとまーれ ブログ

道の駅 みなとま~れ寿都【北海道 寿都町 おすすめ キャンピングカードライブ 最新】

北海道の道の駅を、キャンピングカーで利用する際の視点で勝手に紹介するコーナー・第28弾です♪ 今回は、寿都(すっつ)町にある、充実したテイクアウトメニューが人気の「みなとま~れ寿都(すっつ)」を紹介し ...

1件のコメント

北海道全体の車中泊スポットまとめへ

北海道の車中泊、メルヘンの丘
北海道の車中泊スポット・道の駅、おすすめコース【全道・エリア別まとめ】

内地(北海道以外の本州)から北海道にいらして車中泊を楽しむ、楽しみたい!みなさん。 車中泊での旅は、「外国のよう」ともいわれる広大な北海道の景色を、存分に楽しめる最高の手段ですよ✨ この記事では、当ブ ...

続きを見る

 

車中泊ができるキャンプ場を探す!

🚙【北海道限定本】詳細なカーサイト情報はもちろん、駐車場での車中泊可否、キャンピングカー入場可否もわかる、北海道の車中泊旅に必携の一冊!温泉クーポンも♪


お求めは道内書店かネットで♪




【広告】

車中泊用の中古車が欲しい!

【広告】

無料で中古車を探してくれるズバッと車販売

全国のレンタカーを比較して予約できる♪旅楽

【広告】

-キャンピングカーDIY・修理, キャンピングカー料理術, キャンピングカー購入・選び方, 便利グッズ, 車中泊ノウハウ, 防災

Copyright© 北海道キャンピングカーLife , 2021 All Rights Reserved.